business

あなたの食卓に
お肉が並ぶまで

ハニューフーズグループの事業が、
皆さんの食卓にどうつながっているのか見つけてみてください。

消費

製造・加工・販売を通じて、みなさんの食卓に、美味しくて安全な食肉を届けています。

小売

安全で美味しいお肉が皆さんの食卓に届くために、ファミリーレストランや牛丼屋さんなどの外食産業だけでなく、量販店や精肉販売店などで販売されます。

販売

加工したお肉を外食産業やスーパー、小売業者さんなどに販売をします。

加工

国内外のさまざまなお肉を、工場にて加工します。

製造

日本全国および、アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ等、世界各国より様々な食肉を調達しております。また、日本国内には製造工場も設けています。

生産から加工、販売まで
一貫した供給体制

ハニューフーズグループでは、生産から製造・加工、販売まで一貫した供給体制をとっております。
外食産業や量販店などのお客様を通して、消費者の方々に食肉を日々お届けしております。
また、良質な食肉を輸入するために海外現地で直接現地業者との関係を築き、さらに現地での販売も行っています。

時代の変化、食生活の変化とともに
成長を続ける

消費量が増える中で業界も大きく成長し、食肉の専門商社/流通業者/加工品メーカーやスーパーなどの小売店/外食産業など多くの業種が存在しています。

また、最近では全国各地での肉フェス開催や立って食べるカジュアルなステーキ店、肉寿司専門店など様々な形態の肉料理専門店が増えた影響で以前にも増して”肉を食べる”ということを目的にすることが増えました。

ラム肉やジビエ肉、熟成肉など一般的にはあまり市場に流通していなかったいろいろな畜種や食べ方がブームとして世間に広まり、取り扱う商品も多様化しています。

ハニューフーズグループでは、食生活の変化や世間の流行などにスピードをもって対応し、社員一人一人が成長し続けることで消費者の方々の食生活を支えています。

食肉消費量の増加を表すグラフ
今や日本人の食事に欠かせない食肉ですが、60年ほど前は1人1ヵ月あたり約300g程度の消費量でした。現在ではなんと1ヵ月あたり2.8kg以上もの食肉を消費しています。